野村研究室


Photo by Evgenii Sitnikov

まだ誰も見たことがない物理現象の観測、新発見、新技術。新しいことを追い求める楽しさが価値を産み、社会に役立つ人・知識・技術につながる研究室を目指しています。 深い物理的理解と緻密な設計に基づく半導体ナノ構造が可能にする、次世代の半導体熱制御技術「フォノンエンジニアリング」を開拓しています。フォノンは熱の運び手であり、その輸送を高度に制御することで、半導体デバイスにおける熱マネジメント、量子通信網の構築、環境熱発電などに応用展開します。また、研究室独自の三次元熱伝導測定およびイメージング技術により、需要が高まるAlN, SiC, h-BNなどの材料、材料開発企業のニーズに応えるデバイス放熱解析も行っています。知的好奇心による物理探求と、社会課題解決を目指す新技術開発が、知識社会の構築とグリーントランスフォーメーション、カーボンニュートラリティーに貢献すれば嬉しく、研究室一丸となって研究を楽しみながら推進しています。修士・博士課程学生を受け入れており、博士研究員も随時募集しています。

研究室紹介動画はこちら


新着情報

05.17Diego博士の「人間の直感を超えた音響波制御」に関する論文がACS Nanoにアクセプトされました。
05.03柳澤博士の環境熱発電に関する論文がMaterial Today Physicsにアクセプトされました。
05.03立川博士の表面フォノンポラリトンによる熱伝導に関する論文がPhys. Rev. Lett.に出版されました。プレスリリースはこちら
05.01東京都市大学の小田島 綾華さんが研究実習生として野村研究室のメンバーに加わりました。
04.04Kim博士の論文が ACS Nano に出版されました。プレスリリースはこちら日本経済新聞にも掲載されました。
04.01ANUFRIEV Roman 博士が国際研究員として、WU Xin博士が東京大学特別研究員として、ZHANG Jiayi さん、岡 飛湧芽さんがM1として、エコール・ポリテクニークの HARDOUIN Jade さん、JULLIEN Tom-Eliot さんが研究実習生として野村研究室のメンバーに加わりました。
01.08シンガポール国立大学の SHIN Sunmi 助教と WEN Yue 氏が短期来訪国際研究員として野村研究室のメンバーに加わりました。
12.16Ikzibane博士が特任研究員として着任され、野村研究室のメンバーに加わりました。
12.01西南交通大学のNI Yuxiang教授が短期来訪国際研究員として野村研究室のメンバーに加わりました。
11.17PCOS2023で、野村先生がBest Presentation Awardを受賞しました。
10.16ダルムシュタット工科大学の GASSMANN Philipp さんが研究実習生として野村研究室のメンバーに加わりました。
10.01D1のLIN Wen-Chiaoさん、WANG Weitaoさんが野村研究室のメンバーに加わりました。
09.27第20回 日本熱電学会学術講演会で、特任助教の柳澤博士が優秀講演賞を受賞しました。
08.06第7回フォノンエンジニアリング研究会で、特任助教のKim博士とHuang博士が講演奨励賞を受賞しました。

過去のニュース


採用情報

2024.02.07特任専門職員公募(週3~4日勤務)<令和6年4月10日(水)締切>
2024.02.07技術補佐員公募(週3~4日勤務)<令和6年4月10日(水)締切>

メディア

研究室紹介
研究テーマ紹介
熱電変換で電車を動かす!
Work hard, Play hard!
クリーンルームを覗いてみよう
キャンパス公開2023 講演